最高齢出産ってどのくらいの年齢から?

最高齢出産ってどのくらい?

最高齢出産ってどのくらいの年齢から?

私が知るところによると、世界最高齢の出産は66歳ということです。66歳というと、一昔前なら、もう本当におばあちゃんですね。今の66歳というのは、すごく元気でまだまだお若い。食べ物が良くなって、女性の体も健やかだということの表れで、素晴らしいことだと感心してしまいますね。

さて、日本の最高齢の出産、これは、60歳ということです。高齢出産には色々な理由や背景があると思いますけれど、私の知り合いの方、40歳でお子さんを産んだ方がいます。

この方は、たった一人のお子さんを、病気で亡くされて、しばらくは傷心のあまり、通常の生活も送れないほどだったそうです。ですが、それ以上に落ち込んでいるご主人を見て、強くならなくてはと、思っていたそうです。

お子さんの死を夫婦二人で乗り越えようとした矢先、妊娠しているという事実が判明。これはまさに、お子さんがもう一度、この世界に帰ってきてくれるんでは?と思い、出産を決意したということです。

こういった背景も、思いの深さも、高齢出産にはあるのですよね。女性の体がもっと健やかに健康になって、高齢出産の記録が、もっともっと伸びていくといいなと思います。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional